シンプルタスクキラー(日本製) | タブレットの動作が遅くなったなと思ったらコレ!ワンタップで無駄なタスクを終了してスッキリ快適

シンプルタスクキラー(日本製) | タブレットの動作が遅くなったなと思ったらコレ!ワンタップで無駄なタスクを終了してスッキリ快適

Android
2012年11月22日 掲載

タブレットの動作が遅くなったなと思ったらコレ
ワンタップで無駄なタスクを終了してスッキリ快適
  • タップ一つでタスクキラーができるメンテアプリ
  • アンインストールや詳細確認などのアプリ管理も
  • ステータスバーからいつでもタスクキラーを実行
Download


▶ シンプルタスクキラー(日本製)の詳細・使い方


Android端末の便利な機能である、複数のアプリを同時に起動することができる「マルチタスク」。しかし、起動しているアプリが増えるということはそれだけ端末にかかる負荷も増えるということ。何もせずにいると知らぬ間に無駄に起動しているアプリが増えてしまい、タブレットの動作が遅くなったり、アプリの強制終了が発生したりしてしまいます。

そんな無駄なタスクを、ワンタップで手軽に終了させてタブレットの環境を改善することができるAndroidアプリが「シンプルタスクキラー」。難しい操作は必要無く、誰でも簡単にタスクキラーを実行できる便利なメンテナンスアプリです。

アプリ画面では現在実行されているタスクが一覧で表示されます。画面の上には「CPU使用率」「空きメモリー」「バッテリー残量」がグラフで表示。この一画面で、現在のタブレットの状況をチェックすることができるシンプルな構成になっています。
タスクキラーを実行したい時は、下に表示されている「タスク終了」をタップするだけでOK。それだけで今実行されているタスクをまとめて終了させることができます。もし終了させたくないアプリなどがあった場合、一覧の右に表示されているチェックをOFFにすることで、そのアプリは除外することも可能です。



アプリ一覧で、それぞれのアプリ名をロングタップすると個別メニューが表示されます。このメニューから、タスクを個別に終了させたり、そのアプリをタスクキラーからの除外リストへの追加などを実行することが可能。「アプリ詳細」からそのアプリの情報を見ることができたり、「アンインストール」でアプリを削除することができたりと、アプリ管理も行うことができて便利。



また、画面右下に表示されている「メニュー」からはアプリの各種メニューを実行することができます。ここでステータスバーに常駐するように設定すれば、アプリアイコンが常にステータスバーに表示されるようになり、気が付いた時に素早くタスクキラーを実行することができるようになります。



ワンタップでタスクキラーを実行することができたり、アプリの詳細情報チェックなどのアプリ管理もできるなど、何かと便利なメンテナンスアプリ。全ての操作をほとんどワンタップで実行することができるので、これまでこうしたアプリを使ったことが無いという人でも簡単にタブレットの環境改善をすることが可能。タブレットに入れておいて損はないAndroidアプリです。

▶ アプリ基本情報

アプリ名シンプルタスクキラー(日本製)
デベロッパーAPLIO Lab
価格無料
対応OSAndroid 2.2 以上
バージョン2.1.9
レビュー日2012-11-22
Download



▲ このページの先頭へ