メモリブースター軽量(Memory Booster) | 手軽にタブレットのパフォーマンスを改善!ワンタップで最適化できるのでビギナーユーザーにもオススメ

メモリブースター軽量(Memory Booster) | 手軽にタブレットのパフォーマンスを改善!ワンタップで最適化できるのでビギナーユーザーにもオススメ

Android
2012年11月20日 掲載

溜まってしまった無駄なデータをキレイに
端末のパフォーマンスを改善できるメンテアプリ
  • タスクキラーとメモリークリーニングがこれ一つでできる
  • ワンタップでお手軽クリーニング。誰でも簡単に最適化できる
  • ウィジェットにも対応。気付いた時にすぐ実行できる
Download


▶ メモリブースター軽量(Memory Booster)の詳細・使い方


ネットや動画を見たり、音楽を聴いたりと家の中でエンターテイメント端末として使用したり、職場でビジネスファイルを扱ったりと、スマホに比べると大容量コンテンツを使いがちなタブレット端末。扱うデータが大きい分端末にかかる負荷も大きく、中にはアプリの強制終了やパフォーマンス低下に悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

そんな方にオススメしたいのがこのAndroidアプリ「メモリブースター軽量」。
このアプリはワンタップで端末のメモリークリーニングとタスクキラーを行うことができ、手軽にAndroid端末のパフォーマンス改善をすることができる誰でも使えるメンテナンスアプリです。

アプリTOPではアイコンが大きく表示されており、使いたい機能をすぐに実行できるわかりやすい作り。それぞれのアイコンをタップするだけで、すぐにその機能のページを開くことができます。



「タスクキラー」は、バックグラウンドで起動しているアプリなどを終了させてタブレットへの負荷を減らす機能。アプリの中には、自動的に起動してずっとバックグラウンドで動いてしまっているものもあり、もしそのアプリがほとんど使わないものだった場合、ずっと無駄に端末に負荷をかけてしまう事になります。このタスクキラーではそうした無駄に起動しているアプリを終了させることで、端末のパフォーマンスを改善することができます。



「メモリー状況」では、現在のメモリーの状態をグラフで見ることができ、もしあきメモリーが不足してしまっている場合はワンタップで最適化をすることができます。タブレットを使い続けると、どうしてもメモリーに不要データが蓄積しがち。そうしたデータが多くなってしまうとパフォーマンス低下に繋がってしまうので、定期的に最適化を行なって空きメモリーを確保してあげることが大切です。



このアプリはウィジェットにも対応しており、ウィジェットから最適化を実行することもできます。タブレット画面の好きなところにウィジェットを配置しておけば、そこをタップするだけでいつでも最適化が可能。気がついた時に手軽に最適化を実行することができます。



タップするだけで簡単にタブレットの最適化を行うことができる便利なメンテナンスアプリ。今は別に不具合に悩んでいないという方でも、今のうちにこうしたアプリを利用してメンテナンスをしておくことで、タブレットの長持ちにもつながるかもしれません。ボタンをタップするだけの簡単操作と、毎回実行した後にはどれくらいのメモリーが開放されたかなどの結果も表示されるので、タブレットを使うのは初めてでまだ操作に慣れていないという方にもオススメです。

▶ アプリ基本情報

アプリ名メモリブースター軽量(Memory Booster)
デベロッパーIMOBLIFE INC.
価格無料
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン4.9
レビュー日2012-11-20
Download



▲ このページの先頭へ