Windows IdeaTab K3011

2012年10月23日 掲載

キーボードとタブレットの両方にバッテリー内蔵
16時間駆動が可能なWindows 8搭載タブレット
  • WindowsOSと相性の良いインテル製プロセッサ搭載
  • キーボードとのドッキングでPCのように使える
  • キーボード付きで16時間のロングライフバッテリーに
画面サイズ解像度重さ駆動時間
11.6インチ1366×768約667g約8時間
3G flash GPS Bluetooth USB HDMI SDカード 防水

▶ IdeaTab K3011の特徴


《 2012年11月下旬発売予定 》

キーボードとのドッキング&切り離しで用途に応じて使い分け可能

IdeaTab K3011はキーボード付属のタブレットで、OSにはWindows8を採用。ビジネスシーンでの利用が多いWindowsソフトも、キーボードをつければスムーズに編集が可能です。タブレットにもキーボードにもバッテリーが内蔵されているので、2つを合わせると16時間も連続で使用することが出来ます。パソコンを一日中使うようなライフスタイルが、IdeaTab K3011でも実現。利用目的に応じて2つを切り離したり繋げたりすることで、パソコンよりもより快適になります。


11.6インチの大画面でIPS液晶、映画や音楽もダイナミックに楽しめる

IdeaTab K3011のディスプレイは、タブレットとしては大きなサイズのクラスに入る11.6インチ。高視野角が魅力のIPS液晶を採用しているので、大きく美麗な映像を楽しむことが可能です。タブレットのみで利用すると、わずか667g、厚さ1cm以下と軽量で薄いため、キーボードを切り離せば持ち運びながらでも快適に視聴出来ます。


Windows8向け次世代CPU「Atom」プロセッサ搭載

IdeaTab K3011の軽さやロングライフバッテリーを実現しているのは、Windows8向けに開発されたインテル製の次世代プロセッサ「Atom Z2760」も一つの要因です。1.8GHzのパワフルな処理能力で、ビジネス資料の閲覧編集はもちろん、動画や音楽の視聴やゲームもスムーズな動きで行えます。

▶ IdeaTab K3011の基本スペック

タブレット名IdeaTab K3011 (アイデアタブ K3011)
メーカーlenovo
型番IdeaTab K3011
OSWindows 8
本体サイズ
(幅×高さ×厚さ)
300.9×188×9.45mm
重さ約667g (キーボード付き:約1.3kg)
画面サイズ11.6インチ IPS液晶
解像度1366×768
CPUAtom Z2760 (1.8GHz)
RAM2GB
ROM32GB、64GB
SDカードmicroSD
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n
モバイル通信×
BluetoothBluetooth 4.0
フロントカメラ約200万画素
リアカメラ×
連続駆動時間約8時間 (キーボード付き:約16時間)
USBmicroUSB
HDMImicroHDMI
Flash
GPS-(不明)
防水性能-(不明)
発売日2012/11下旬


記事内容の正確性は保証致しかねますので予めご了承くださいませ。ご利用、ご購入は自己判断でお願いします。

今注目されているタブレット

  • Android

    FleadTab
    FleadTab

    メーカーcovia
    OSAndroid 4.0
    画面サイズ7インチ
    発売日2012/07/13
  • Android

    Eee Pad TF201
    Eee Pad TF201

    メーカーASUS
    OSAndroid 3.2.1
    画面サイズ10.1インチ
    発売日2012/01/21
  • Windows

    ICONIA TAB W Series
    ICONIA TAB W Series

    メーカーAcer
    OSWindows 7
    画面サイズ10.1インチ
    発売日2011/11/18


▲ このページの先頭へ