16コア32ビットGPU搭載の高いグラフィック性能。クアッドコアCPUを搭載し、高負荷コンテンツもストレス無く操作できる10.1インチAndroidタブレット「GT01」 イー・アクセスが12月3日に発売

2012年11月14日 掲載



イー・アクセスから12月3日、OSにAndroid 4.0を搭載した10.1インチタブレット「GT01」が発売される。ファーウェイが現在海外向けに提供している「MediaPad 10 FHD」の日本市場向けモデルで、同社のオンラインショップでは3万4800円で販売。フルHD表示が可能ながら、重さ約590gと10.1インチタブレットとしては軽量。Wi-Fiモデルのみのラインナップとなる。

OSにAndroid 4.0、CPUは1.4GHz駆動のクアッドコア、RAM2GBとハイスペックなのが特徴で、さらに6コア32ビットGPUを搭載し高いグラフィック性能も実現。ドルビーモバイルによるサラウンド再生も可能となっており、HD動画や高負荷な3Dゲームなども高品質な音・画質で楽しむことが可能。内蔵ストレージ約16GBに加えmicroSDHCにより最大32GBの増設が可能と、大容量コンテンツも端末内に保存して持ち歩くことができる。

バッテリーも6400mAhと大容量で、動画の連続再生時間は約11時間、連続待受時間は約1920時間と長持ちで、電源の無い場所での使用も安心。重さ約590gで薄さ8.8mmと、携帯性にも優れたタブレットになっている。


■イー・アクセス プレスリリース
http://www.eaccess.net/cgi-bin/press.cgi?id=1391





▲ このページの先頭へ